(株)ジョイントプラザは、

「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals) 」の達成に向けた取り組みを進めています。

 


新型コロナウイルスへのオゾンの効果について

 

  昨年12月以降、中国湖北省武漢市において発生し、世界規模での感染が拡大しつつある新型コロナウイルス感染症への「ジェイエアー」による効果について、多くのお問合せをいただいています。

 

 「ジェイエアー」から発生する、低濃度オゾンは、微生物やウイルスに対し高い殺菌効果を持ち、また残留毒性が無く、低コスト等のメリットがあることから、最近は色々な分野で活用されています。

 

 低濃度オゾンが、A型インフルエンザウイルスやコロナウイルス、ノロウイルスなどに対して、不活化効果を持つことが確認されていますが、新型コロナウイルスへの効果実証は現時点では、未検証です。

 


最新型 除菌・脱臭機 ジェイエアー




 ジェイエアー の概要

「ジェイエアー」は、いわゆる「空気清浄器」ではありません。空気活性機です。

◆ 一般の「空気清浄器」は、モーターやファンやフイルターで、空気中のチリホコリを

  採るの機械です。

「ジェイエアー」は、空気中に超大量の「マイナスイオン」と「微量のオゾン」の混合気

  体を放出して、汚れた空気をよみがえらせる(活性化する)機械です。 

 主な機能は「除菌機能」と「脱臭機能」(消臭機能)です。

 また、タバコの煙などを即座に消し去ります。「消煙機能」

 最近猛威を奮っている「インフルエンザ予防」に活躍しています。

◆ 「花粉症」の緩和にも活躍しています。


ジェイエアーの特徴


 

1,ジェイエアーは、一般的な空気清浄器のような

  フィルターは有りません

2前面スリットと合わせた当社独自のイオン電極

  が大量のマイナスイオンと微量のオゾン

  を発生させます。

3超大量のマイナスイオンは、除菌、脱臭、集塵

  機能を強力に発揮します

4電極は高級金属のチタンで出来ています。


マイナスイオンの発生原理